ホーム >>ゼニス:エル・プリメロ スポーツ【2016新作腕時計】
ゼニス:エル・プリメロ スポーツ【2016新作腕時計】

今年、ゼニスのフラッグシップであるエル・プリメロに、直径45ミリ、厚さ14ミリという堂々たるサイズのラウンドケースをまとった、ニューコレクションが追加されました。

 

エル・プリメロ スポーツと名付けられたそのコレクションは、大型のスクリューダウン・プッシャーを備え、歴史あるエル・プリメロ搭載機の中でも最強の200m防水を誇ります。

 

ケースに負けず太いラグは、手首に沿うように角度がつけられており、大型ながらも装着感に優れている点も大きな特徴です。

 

現代の時計らしく、細いベゼルと広い開口部を持ち、文字盤最外周にタキメータースケールが刻まれ、角度をつけられたフランジ、その内周に1/5秒まで刻まれたシルバーのクロノグラフ・セコンドトラック。
そして文字盤中央部には垂直方向の精密なヘアライン加工が施されるなど、精密で変化に富んだ作り込みによって間延び感を巧みに防いでいます。

 

また広い文字盤外周部には、ブラックのスーパールミノバが盛られた大型のアワーマーカーが均等に配置され、十分な長さを持ち、インデックスと同じブラックのスーパールミノバが施された太いソード型長短針とともに、良好な視認性や顔の立体感が確保されていると同時に、そしてスポーツウォッチらしい無骨さが表現されています。

 

そしてマットシルバー、またはスレートグレーのダイヤルの上で一際際立つ赤いクロノグラフ秒針と「36,000VpH」の表記が、このモデルのスポーティーな印象を一層際立たせている点も特筆すべきでしょう。



前ページ: ブライトリング:ベントレー GT3【2016新作腕時計】
次ページ: 搭載されるのは現代のエル・プリメロのベーシックムーブメント