ホーム >>高性能比の腕時計、大人気、ホワイトカラーが一番好き
高性能比の腕時計、大人気、ホワイトカラーが一番好き

多くのサラリーマン階級にとって、複雑な機能の腕時計やジュエリー腕時計、普段の生活と仕事において、適切であり、経済的にも耐えられない。だから、を腕時計の主流消費客群の生産の高い価格性能比の腕時計は今期Baselworld表現の価値は重大な傾向。


高高い価格での腕時計?価格は合理的にはホワイトカラーが気楽に受け入れることができて、私には、いくつかの設計、機能的な実用的な実用的な、日常的に、名門ブランド、かなりの文化的な裏話の腕時計

多くのサラリーマンにとって、1つのデザインは簡潔で簡潔でないが気高い気質の腕時計、仕事に合わせて生活の各場に身をつけて、経済的な引き合うの。今年のBaselworldに、このような表項が非常に多いことで、何度見ても飽きないの丸いダイヤルは、伝統的な3針、はっきり目盛表示、38~40MMの文字盤の直径のようで、たいしたことはないが、装着上手に、とても驚き:それがこんなに従順な装着感、しかも見た目はそんなに何度見ても飽きないや気前。



前ページ: 店長紹介2ロレックス、ランキング前十の
次ページ: ヴァシュロン・コンスタンタンの時の物語