ホーム >>時計が取水した後、どうしたらいいですか。アフターを探していますか。
時計が取水した後、どうしたらいいですか。アフターを探していますか。

方法1:普通の機械のブライトリングコピー時計は湿っていて、数階の衛生紙あるいは吸いやすい綿ネルの綿ネルは、40ワットの電気電球近く約15センチぐらい、あぶる約30分、時計内の水蒸気で退散れます。腕時計の時計を、火で直接炙る、表に熱変形させないようにしてはならない。


方法を表2:蒙朝内、サンプ外反を腕に、2時間後に水気を解消する。水が深刻になったら、すぐに表店に油を送り、良い、という水分を避けるため、部品の錆びを避ける。


方法3:顆粒のシリコンとすでに積水の時計と一緒に1つの密閉する容器内に入れて、数時間後に、時計を取り出して、積水はすべて消えていって。簡単な経済適用、表の精度や寿命は一切の損害。また、吸水後のシリコンは、120℃で乾燥数時間、吸水能力の再生、繰り返し使用することができます。


注意:普段はしない時、なるべく時計を湿気、革の変形を避けるために、磁気の近くにおいても時計の正確さに影響します。



前ページ: オメガは、新たに強権の腕時計:古典的なデザイン
次ページ: 瑞宝腕時計、恒久の衰えないように、かけがえのない時間