ホーム >>世界で最も過酷な砂漠地帯からインスパイアされた
世界で最も過酷な砂漠地帯からインスパイアされた

アメリカのウォッチブランド「Luminox(ルミノックス)」より、アタカマ砂漠からインスパイアされた、ATACAMA FIELD SERIES のニューモデルが7月より発売。

 
「ATACAMA(アタカマ)」は、世界で最も乾燥した地域のひとつである"アタカマ砂漠"が位置する、チリ北西部の地域のこと。平均標高 2,000mにも達するこの砂漠への道は、その過酷さゆえ「死への道」と恐れられていた。

 
その静粛な砂漠の夜を彷彿させる同モデルは、ブラック PVD 加工によるマット調の質感や滑らかなケースフォルムによりヴィンテージを感じさせる。ルミノックスで定評を得るオールブラック仕様、「ブラックアウト」モデルに仕上げたことで、落ち着いた印象に仕上がった。

 
シンプルでありつつもルミノックスの誇るミリタリースペックを継承しており、ブランド全てに搭載する自己発光システム「ルミノックス・ライト・テクノロジー」により砂漠の闇の中で光り続ける。

日本高人気の腕時計、Ikebukuro777スーパーコピー時計品質信用店



前ページ: ISSEY MIYAKEウォッチプロジェクトが10周年
次ページ: ジンの新作パイロットウォッチ「104.ST.SA」が今夏発売予定