ホーム >>新感覚ラグジュアリーウオッチ『CITIZEN(シチズン) L(エル)』
新感覚ラグジュアリーウオッチ『CITIZEN(シチズン) L(エル)』

シチズン時計株式会社(本社:東京都西東京市、代表取締役社長:戸倉 敏夫)は、女性がジュエリーのように身に着けたくなる時計を、エシカルなものづくりと光発電エコ・ドライブで実現した新ブランド『CITIZEN L(シチズン エル)』全20モデルを、2016年9月に日本で発売します。


*価格、発売時期、ともに予定です。

「CITIZEN L」は、全モデルに光発電エコ・ドライブを搭載したレディスウオッチブランドとして、2012年から北米を中心に世界約50カ国に展開しています。


この度、ブランドアドバイザーであるファッションジャーナリスト 生駒芳子氏監修の下、世界で活躍する建築家・藤本壮介氏をデザインアドバイザーに迎え、アイコンライン「CITIZEN L Ambiluna(シチズン エル アンビリュナ)」を発表。日本では今年9月にフルラインナップで販売を開始します。


ブランドコンセプトは"Beauty is Beauty"「美しいものは美しいマインドから生まれる、内側の美が外側を輝かせる」。「CITIZEN L」はシチズンが長年取り組んできた環境に優しい基幹技術、定期的な電池交換がいらないエコ・ドライブをすべてのモデルに搭載。さらに、製品成分表の公開、DRCコンフリクトフリーを宣言、CO2排出量を公開するなど、素材調達、生産過程において人や社会、環境や地球に配慮したエシカルなものづくりを実現したウオッチブランドです。

2017スーパーコピー時計N品、Ikebukuro777スーパーコピー時計品質保証も2年です。



前ページ: アウトドアブランド「mont-bell(モンベル)」とのコラボモデル登場
次ページ: wiccaとHello Kittyの最新かわいいコラボウオッチが登場