ホーム >>時計作りについて知る旅 第8話、“芸術の域”エングレービング専門家
時計作りについて知る旅 第8話、“芸術の域”エングレービング専門家

【1月25日 TheWATCHES.tv】時計の製造工程を覗いたり、技術者たちと直接話したり、そして貴重なアーカイブを間近で見てみたりと、時計愛好家にはたまらない内容が盛りだくさんなロードトリップシリーズ。


時計作りのすべてを機械化したくてもできない領域がある。それはエングレービングやエナメル細密画などの技術だ。今回はエングレービングの専門家、ジャン・ミシェル・ベルナール(Jean-Bernard Michel)氏を訪ね、その技術について伺った。



前ページ: 一度は手にしたい時計が集結!『一生モノ時計大全』本日発売です!
次ページ: 「ミドー」キャリバー80を使用した新作クロノメーター