ホーム >>ゲーラ苏蒂オリジナル新しい逸品の店、定住、ウィーンとパリ
ゲーラ苏蒂オリジナル新しい逸品の店、定住、ウィーンとパリ

によって濃厚な芸術と文化の雰囲気や歴史が悠久のマスター手作り技芸、ウィーンオーストリア初となるゲーラ苏蒂オリジナル逸品の店の優先の地、今ここもザクセン完璧タブ芸術家。ウィーン逸品の店はコール市場(Kohlmarkt)よんしよ号、ここはウィーン最上品なショッピングセンターの一つに隣接し、多くの意義のランドマークの観光地で、例えば霍夫堡御所(Hofburg)、聖スティーブン教会(St.Stephen  s Cathedral)やオペラハウス(Opera)。

ウィーン逸品の店の敷地ななじゅう平方メートルで、現代風のインテリアデザイン、エレガントで便利な施設を歓迎して、一人一人の見学者が来る。店内の「奇跡の壁」(「ワンダーWall)利用でっかいルーペを内部装置及び完璧な装飾ムーブメントいちいち表現。ブランドの新型ムーブメントCalibre 37はない2を天井装飾優雅が現れて、人々を存分に浸るゲーラ苏蒂オリジナルの世界。ブティックの後ろに接客中区、近代的なマルチメディア施設を提供し、来場者はこの静かな空間は互いに交流あるいは更にさらなる探索時計の奥秘。http://www.ikebukuro777.com/

日本高人気の腕時計、Ikebukuro777スーパーコピー時計品質信用店



前ページ: 「その時」オメガレディース腕時計、百年臻品展
次ページ: モンブラン三枚時計臻品入選2016年GPHG