ホーム >>2017紹介、ブランパンVilleret複雑イヌワシ紋の腕時計
2017紹介、ブランパンVilleret複雑イヌワシ紋の腕時計

ブランパン発売VILLERET家族初の45ミリの直径の腕時計。このVILLERET経典型腕時計がその内外コントラストは、非常に強く認識度。文字盤付着ブランパンの経典の伝統様式、エナメル目盛りを添えて、透過サファイアクリスタル表キャップを呈して完璧なムーブメント技術、まるで美しい腕風景。

VILLERET複雑時計はタブ飾り芸術臻極め後の我に返る。それに配備されたCalibre 15B薄型ムーブメントは117の部品で、かつて同一家族の懐中時計の中で、このマニュアルにチェーンを持つ45ミリ超大時計文字盤、文字盤を半アーチ形大明火制エナメル、絵をじゅうに時間目盛。

VILLERETで複雑な装飾腕時計の伝統的な外観から隠しきらびやかな光華。透過透明表後現れては完全にブランパン彫刻大師達完成品の華やかなムーブメント紋。幸いCalibre15Bムーブメントの板の型番が他より厚めで勒布哈ソの芸術団体が自由放任のたとえに流す彼らの才能、今年はバーゼル展示のご枚VILLERET複雑な装飾腕時計創作ユニークな作品で、このご枚の腕時計として、開幕を展示した力作で、それぞれスイス、フランス、日本、中国大陸と香港のご違う地域独特の風貌。2011年、ブランパン彫刻大師達が現れない場面で同じVILLERET複雑時計を飾る。



前ページ: ロンジン発売、小型大飞行員シリーズの腕時計
次ページ: 縓娥、縓娥体材料のエナメル腕時計