ホーム >>― 三越といえば高額品セールスですが、今年はどんな製品が売れたのでしょうか?
― 三越といえば高額品セールスですが、今年はどんな製品が売れたのでしょうか?

「ジャガールクルトのトゥールビヨン、パテックフィリップのパーペチュアルカレンダー、ランゲ&ゾーネのトゥールボグラフなどです。三越のお客様の好みは非常に保守的なのですが、珍しく独立スーパーコピー時計師のクリスチャン・ヴァンダークラウの天体時計もご注文いただきました。400万円のセイコー アストロンの限定品も成約いただきました」


― さすがは日本橋三越本店ですね!他にもセールスが好調だったブランドについてお聞かせください。


「日本橋は例年、パテックフィリップ、ランゲ&ゾーネ、ジャガールクルトが好成績で、今年も昨年を上回りましたが、一番伸びたのはブレゲです。他にはオメガ、ピアジェ、センチュリーが伸ばしました。男女比はいつも70:30程度ですが、今年は65:35と女性比率が5%ほど増えました。レディスで好調だったのは、ピアジェ、パテックフィリップ、ロレックスです」

※写真はイメージです。



前ページ: ― 初めて36回の無金利ローンを導入されましたが、効果はあったでしょうか?
次ページ: ウルベルクの本質を最もよく突いたモデルといえるのではないだろうか