ホーム >>オリンピック正式な計時、オメガは%史記録を作成
オリンピック正式な計時、オメガは%史記録を作成

オメガコピー発表と国際オリンピック委員会(IOC)に続く世界パートナー関係から2032年オリンピックカウントダウンパーセントが営むカレンダーを記録して

2032年第35回オリンピック大会になるオメガ(OMEGA)やオリンピックの縁は百年の伝奇の証人。自1932年ロサンゼルスオリンピックから、今まで務めオメガ27回オリンピックの正式なカウントダウンして開発し、最先端技術と設備を導入するハイテクカウントダウン、電子ピストル、プール自動タッチパネルと、リオのオリンピック大会で初めて実用化し、毎秒はじゅう、000枚をデジタルビデオカメラと終点の光(Scan」O」DVision MYRIA)、保証を提供する試合精密にカウントダウン。

光センサーゴールカメラ記録スウォッチグループCEOのニック・海耶克さんとIOC会長トーマス・バッハさんを時

スウォッチグループCEOのニック・海耶克さん(Nick Hayek)、オメガグローバル社長兼CEOの安世文さん(Raynald Aeschlimann)およびIOC会長トーマス・バッハさん(トーマスBach)はローザンヌのオリンピック博物館内共同宣言には、オメガ初の協力関係にまで2032年のオリンピックオリンピックのグローバルパートナー。



前ページ: 程よいムーブメント、複雑と簡約のバランス
次ページ: コピー時計腕間色、衝撃は優雅