ホーム >>フィリップス知能時計はできWatch、いよいよ発売されました
フィリップス知能時計はできWatch、いよいよ発売されました

昨年ベルリン(CES IFA 2015)で、フィリップス発表したいくつかの健康製品のセットで、中でも知能時計Watchでき、このスマート時計はいよいよ今年きゅう、く月発売で、価格は約€250(約1800人民元)。

聞くところによると、採用できWatch丸いデザインの電子インク.画面上部に一つ丸いボタン、用いてパッと戻る時間のインターフェース、滯空時間はよんしよ日。

光学センサー内蔵できWatch心拍数と加速器を備え、体温計、血圧、心拍数の追跡、運動監護監視、睡眠保護などの機能。フィリップスセットを通じての健康APP Philips HealthSuite、ユーザーは自分のカスタムフィットネスプログラムを探して、一種のもっと健康な生活方式。

フィリップスは、これは一種の医療測位の知能の腕時計スーパーコピー、もし有効使用は避け、多くの慢性疾患。同期はフィリップスAPP上のデータは、クラウドコンピューティングシステム処理分析を通じて、カスタマイズのフィットネスプログラムや介護医師の物理療法を提案できる提供し、個性的な下着看護サービス。

しかし殘念なのは、できWatchはGPS機能も、支持しないとスマートフォンのお知らせ。こう単純医療健康で知能時計が消費者の注意を引き起こすのかどうか、観察。

日本高人気の腕時計、Ikebukuro777スーパーコピー時計品質信用店



前ページ: 北京は正、知能時計市場は急速に発展段階に入っていない
次ページ: 第1四半期の世界知能時計出荷量は420万元