ホーム >>スーパーコピーアジア圏最大級の高級時計とジュエリーの祭典
スーパーコピーアジア圏最大級の高級時計とジュエリーの祭典

同展は高級スーパーコピー腕時計とジュエリーの祭典として、2009年より例年12月初頭から2月末まで行われるリテールイベントだ。9回目となる今回は会場が「記憶」「郷愁」「冒険」「伝統」という4つのテーマに分けられており、そこでそれぞれのコンセプトに沿った30ブランドによる450点を超えるコレクションが展示・販売される。「記憶」のセクションでは未来のアイコンになるであろう創造性あふれる複雑機構、「郷愁」では後世に残したい希少品、「冒険」ではスポーツウォッチなど、そして「伝統」ではアイコニックな定番のタイムピースを集める、といった具合だ。


 また、「マスターズ・オブ・タイム」初の試みとして、五感に訴える展示も導入。アロマディフュージョンを並べたトンネルやVR体験スペースといった感覚を刺激するインタラクティブなポップアップスペース、アニメーションを用いたディスプレイなどを展開している。


 同展はT ギャラリア マカオ by DFS フォーシーズンズ店にて2018年2月28日(水)まで開催される。時計のリテールイベントとしてはアジア圏最大級のため、ぜひ時計愛好家には足を運んでみていただきたい。

日本高人気の腕時計、Ikebukuro777スーパーコピー時計品質信用店



前ページ: タグ・ホイヤー、オウタヴィア限定モデルでジャック・ホイヤーの誕生日を祝う
次ページ: シチズンの「桜空」をテーマにしたレディスウォッチ