ホーム >>キャリバー9F 25 周年記念限定モデル 究極
キャリバー9F 25 周年記念限定モデル 究極

セイコーウオッチ株式会社は、国産腕時計を代表する<グランドセイコー>から、1993 年に究極のクオーツを目指して開

発されたキャリバー9F の誕生25 周年を記念した特別精度の数量限定モデル2 機種を3~4月に全国で、続いて海外市場において順次発売いたします。


<グランドセイコー>は、1960 年の誕生以来、最高峰の腕時計を目指し、正確さ、美しさ、見やすさといった腕時計の本質を高い次元で追求・実現し続け、弛まぬ進歩を重ねてきたブランドです。2010 年から本格的なグローバル展開を開始し、世界でも数少ない真のマニュファクチュールにしか成し得ない最高レベルの性能と洗練されたデザインで、世界中で高い評価を得ています。



【商品特徴】


1969 年に世界に先駆けてクオーツウオッチを発売したセイコーが、グランドセイコー専用機種として世に送り出した究極のクオーツムーブメントが「キャリバー9F」です。


従来のクオーツの常識を覆す数々の新機軸が盛り込まれたこのムーブメントは、クオーツでは不可能だった長くて太い針を回せるようにした「ツインパルス制御モーター」に加え、秒針のふらつきを大幅に軽減する「バックラッシュ・オートアジャスト機構」やカレンダーを瞬時に切り替える「瞬間日送り機構」が搭載され、高い精度だけでなく、見やすさと美しさが徹底的に追求されました。また、ローター部を組み合わせ軸受けで覆い保油性を飛躍的に高めると同時に、クオーツには必須の電池交換時における輪列部へのごみや埃の侵入を防ぐ「スーパーシールドキャビン構造」が採用されています。さらに、普段は裏ぶたに覆われて見えないムーブメントもゴールド色で美しく仕上げられました。このキャリバー9F は、誕生以来25 年間もの間、市場から高く評価され続けている世界最高峰のクオーツムーブメントです。



前ページ: ハルディマン 日本橋三越本店にてオーダーフェア開催!
次ページ: グランドセイコー初の9F クオーツモデルをリメイクした数量限定モデル