ホーム >>Only Watch 2017で想定を上回る35,000CHFで落札
Only Watch 2017で想定を上回る35,000CHFで落札

最も有名なブランドコピー時計チャリティーオークション「オンリーウォッチ」はデュシェンヌ型筋ジストロフィーの研究支援を目的とし、先日ジュネーブで開催された際には、大会記録を更新しました。Bell & Ross は5回目となる今回、特別なモデルと体験を時計愛好家に向けて発表し、この成功に寄与できたことを嬉しく思います。


BR_1712_01.jpg BR-X1 Only Watch R.S. 17 は最新技術と革新的な素材づかいが特徴です。スケルトンのメカニズムは高度に洗練されており、ムーブメントの動作をグレーに着色されたサファイアグラス越しにじっくりとご覧いただけます。創造性に富んだデザインを持つカーボン製のケースはハイテクセラミックと一部ラバーインサートによってベルトのように保護され、シールドの役目を果たします。文字盤のデザインは、ルノー・スポールF1チームのシングルシーター、R.S. 17に搭載された計器にあるカラーコードから着想しました。


Bell & Ross の時計を手にした幸運な方には、アブダビGPでのルノー・スポールF1チームのバックステージに入場できる2枚のチケットも贈られました。ドライバーに会う機会も用意され、ニコ・ヒュルケンベルグが実際にレースで着用するグローブもプレゼントされます。


7回目を迎えた「オンリーウォッチ」は、モナコ公国アルベール二世大公が見守る中、スイス高級時計の中心地であるスイスにて行われました。全ての売上は、デュシェンヌ型筋ジストロフィ―の研究支援に寄付されます。コレクター、時計愛好家、慈善家やVIPなど多くの方々が、このチャリティーの成功と夢の時計を手にするため、集まりました。



前ページ: グランドセイコー初の9F クオーツモデルをリメイクした数量限定モデル
次ページ: ジン、856シリーズに日本のみサテン仕上げのケースが登場