大きいデータ、どのように助ける腕時計業界発展?
ホーム >>大きいデータ、どのように助ける腕時計業界発展?
大きいデータ、どのように助ける腕時計業界発展?

ガガミラノスーパーコピー腕時計業界に興っ19世纪のヨーロッパ、スイスその「創意精神」の制作の理念と精緻な制作技術をスイス時計国際腕時計業界の重要な地位を占め、パテックフィリップ、ロレックス、カルティエと积家などのハイエンドの腕時計ブランドは典型的な代表として、国際市場でのブランド腕時計が絶対と技術のメリット。我が国の製造業の発展につれて、すでに世界最大の時計の生産国で、しかしに束縛されてムーブメントなど精密制作技術の制限、現在国内時計業の付加価値が相対的に低い。未来、私は国の平均可処分所得の増加を促進することで、腕時計業界に大きな市場空間。インターネット経済の推進、腕時計業界で利用大データ技術は消費者のニーズを全面的に入念な分析し、腕時計業界に下流の発展の発展の方向を明確に提供する。

ここ数年来、わが国の国民経済発展し続け、可処分所得の増加や消费の概念によって、腕時計の需要が増え、腕時計に代表者のステータスも各贈り物の贈り物の優先。しかし、我が国の腐敗反対?強化し、腕時計業界に一定の衝撃を受けた、その後続の発展傾向にある個人消費層。2016年時計業界低迷後の回復を迎え、その腕時計市場規模に増やす667億元で、比較的に2015年の成長を実現した2.15%、近くよんしよ年規模に成長の最高値。2016年、我が国の腕時計販売台数は3951千匹を実現したから6.12% 2011-2016年平均の複合成長。

2016年のデータによると、中国の消費者は中国本土でのブランド品購入の割合は24%と、欧米と90%ぐらいの本土購入率と日本の60%近くの本土の購入率に比べて格差が著しく、わが国の消費者の消費力が上がり、国内の腕時計ハイエンド市場し大きな潜在力アップ。



前ページ: ロレックスコピー、ゴルフごじゅう負荷と手を携えて
次ページ: 芸術の雰囲気に満ちた透かし彫りの腕時計、工場の紹介!