ホーム >>すべてが精密で美しい「フィフティーシックス・トゥールビヨン」
すべてが精密で美しい「フィフティーシックス・トゥールビヨン」

2018年9月、ブランド時計コピーヴァシュロン・コンスタンタンは「フィフティーシックス」コレクション初のトゥールビヨンモデルを発表した。特徴は22Kゴールドのペリフェラルローターを装備し、厚さ6mmを切る見事な薄さを叶えたムーブメントだ。トゥールビヨンについては面取り作業やそのほかの仕上げに長い時間をかけ、隅々まで上質な装飾仕上げが施された美しい姿を透明なケースバックを通して鑑賞できる。


「フィフティーシックス・トゥールビヨン」は1956年に誕生した「リファレンス6073」に敬意を表して、ブランドのシンボルマークであるマルタ十字をアレンジした四枝のラグ、ボックス型サファイアクリスタルなどを継承。滑らかなカーブを描くケース、丁寧に仕上げられた針やオパーリンとサンバーストの文字盤装飾など、すべてが精密で美しいタイムピースに仕上げられた。

日本高人気の腕時計、Ikebukuro777スーパーコピー時計品質信用店



前ページ: レオパード柄を大胆にあしらったタイムピース
次ページ: リアルウオッチデザインを追求し、ゴルフライフをサポート