ホーム >>独創的な新作パーペチュアルカレンダー登場
独創的な新作パーペチュアルカレンダー登場

カンパノラは、2000年にデビューして以来、腕時計ブランド時計コピーを単に時刻を知るだけのツールではなく「時を愉しむ、日常を愉しむ、個性を愉しむ」をテーマに掲げ、先端技術や匠の技を活かした独創的なモデルを発表し、高い評価を得てきた。


今回発売される新作は、2002年にコレクションに登場したトノー型ケースデザインのパーペチュアルカレンダー搭載モデルの系譜を継ぐもので、2006年モデルから13年ぶりに新しく登場するモデルとなっている。2時位置の「未来ボタン」と4時位置の「過去ボタン」により、西暦2000年を境に前後100年、知りたい1日を自在に呼び出すことができるパーペチュアルカレンダー機能を持つ本モデルは、ほかにはない機能と高品質を備えたユニークなモデルだ。


20世紀と21世紀を分ける2000年を軸に200年分のカレンダー(年、月、日、曜日)と時、分、秒といった様々な時間軸を8 本の針で表示する独創的なパーペチュアルカレンダーにより、知りたい1日を自在に呼び出すことができる。また、表示内容に合わせた針デザインを採用。特に200年カレンダーのスパイラル表示に合わせた年針は、渦巻き星雲をモチーフとした個性あるデザイン。これらにより、カンパノラのテーマ「時を愉しむ、日常を愉しむ、個性を愉しむ」を表現した

日本高人気の腕時計、Ikebukuro777スーパーコピー時計品質信用店



前ページ: 人気すぎる最強のフルメタルG-SHOCKGMW-B5000用
次ページ: スーパーコピー時計CoCo壱番屋創業者の無欲ぶりに喝采