ホーム >>Zenith腕時計のメンテナンス、注意事項!
Zenith腕時計のメンテナンス、注意事項!

Zenithレプリカ時計のメンテナンス:

1、金属の時計チェーンやケースは腐食しやすく、夏は汗や化粧品などに触れると腐食しやすく、光沢度に影響を与えます。汗などに触れる場合は、柔らかい布で表面を軽く拭き取ってください。

2、多くの人が腕時計の内部に好奇心を持っています。いつも後ろの殻を開けてみたいです。この方法はよくありません。メンテナンスが必要な場合は、専門家が開けて勝手に開けておくと、ほこりなどが入りやすくなります。

3、腕時計はできるだけ電気製品などに接触して磁界のものを生むかもしれなくて、例えば音響、コンピュータ、マージャン機などは磁気を受けないようにします。

4、4~5年は正規のアフターサービスポイントで定期的にメンテナンスを行い、具体的な時間は状況によって決めて、腕時計がよりよく作動するように保証します。

5、防水の深さをよく知り、腕時計そのものの状況に合わせて着用する。

もし本当の力を詳しく知りたいなら、腕時計の保養方法とアフターサービスポイントは盛時ネットで修理拠点の住所を調べて、実際に店に行って相談することができます。



前ページ: 腕時計はメンテナンスしてこそ、よりよく作動することができます。
次ページ: スイスの定番腕時計ブランド、ロレックス