ホーム >>THOMAS SABO男性の自動腕時計、買う価値があります。
THOMAS SABO男性の自動腕時計、買う価値があります。

ドイツペグニツ河畔労福市は2018年9月26日、THOMAS SABOブランドが初めて自動腕時計シリーズを発表しました。シリーズはRebel Automatic Skulltonと命名され、透明とドクロの結合を意味します。

新しいシリーズの腕時計はTHOMAS SABOブランドRebel at heart男性が装飾した卓爾の非凡なDNAを創意的な霊感として、五種類の男性時計を含み、いずれも表現力に富んだデザインスタイルを採用し、陽剛の美しさを際立たせています。銀色のスカル柄の8つがステンレスのリストバンドに内蔵されており、腕時計に比類のない反逆のスタイルを与えています。透明な文字盤はコア要素を構成し、精巧なデザインで透かしたミヨタの自動ムーブメントが現れます。もう一つのハイライトはTHOMAS SABOブランドのマーク的なスカル模様を採用し、ケースの底にはめ込んだガラスです。この独特なデザインは腕時計の表と裏からムーブメントが見えます。このシリーズはブラック、シルバー、ゴールドの3色が用意されており、ステンレスと本革のベルトが用意されています。



前ページ: ロレックスの腕時計、型番の特色の黒い文字盤
次ページ: 雷蒙威Tangoシリーズのゴールデン腕時計、紹介!