ホーム >>飛亜達ブランド、今年は80種類以上の腕時計を展示しています。
飛亜達ブランド、今年は80種類以上の腕時計を展示しています。

バーゼルが新商品として発表された重要なプラットフォームとして、今年は計80種類以上の腕時計が展示されています。その中に2/3が初対面です。

今年バーゼルで初めて独立した女性用時計「心弦シリーズ」が発売されました。文字盤は軽い羽、鳳凰などの暗い紋様できれいにあふれて唯美の設計をして、ダイヤモンド、貝殻などの材質を象眼して、深海の類の神秘を持ってきて、異なった光線の下で、異なった光の影が現れて変化して、腕の上の景色を成し遂げます。

飛亜達の「四つ葉」蛇年限定の女性時計、デザイナーは蛇の紋様の皮をリストバンドとして選んで、富んだ「中国元素」の腕時計のファッションを解釈します。文字盤は透かし彫りのデザインを採用し、天然の貝母とジルコンで幸運の四つ葉に囲まれ、優雅なカボチャの形の冠と復古のバラゴールドがアクセントとなっています。腕時計に神秘と霊動を添えた。世界限定1000枚。



前ページ: ブライトリング航空世界ウォッチ、空飛ぶ
次ページ: ガガミラノ腕時計、真偽はどう見分けますか?