ホーム >>永遠の伝奇:ROLEX Cosmoraph Daytona腕時計
永遠の伝奇:ROLEX Cosmoraph Daytona腕時計

ロレックスデイトナコピーの24時間耐久レースの長時間の激しい競争を経験した後、毎回の優勝者はロレックスの特製コスモグラファーDaytonaの腕時計を獲得しました。栄光以外の唯一無二の賞としてあげられます。ご存知のように、「Daytona」という名前はアメリカのフロリダ州のDaytonaビーチから来ました。そこには硬い砂地があり、高速を追求するレースを思い切り走り、記録を更新してきました。1903年以来、レースの聖地となり、今後のロレックスDaytona伝説も創建されました。。

Daytonaビーチのレーシングの事績を詳しく数えると、一番興味深いのはイギリスのレーサーSir Malcolm Campbellと彼の戦車「青い鳥」です。1935年3月の話で、世界陸上の最高速度記録を何度も更新した後、Campbellが「青い鳥」を運転して時速330マイル(531キロ)のダッシュでDaytonaビーチに記録したことがありません。逆に運転する平均速度を計算すれば、時速276マイル(445キロ)の記録もあります。彼が1932年に言ったように、「フロリダ州のDaytonaビーチは世界陸上の記録を作る唯一の場所だと知っています。そこの砂地はコンクリートのように硬くて、十分な距離があります。1936年からはDaytonaの半分の砂浜と半分の道路のコースが「Daytona_200」などのクラシックカーレースを含む多くの競技を開催しました。1959年にDaytona国際コースが完成しました。31度傾斜し、10メートルを超えるカーブはドライバーが遠心力の影響を受けないようにコースを滑り、さらにカーブ速度を上げました。



前ページ: Carl F. Bucherer新作女性腕時計、紹介!
次ページ: Anderson Geneve女性半球腕時計、紹介