ブランド時計コピー >>最新情報 >>ロレックス腕時計、女性のワイルドさを演出
ロレックス腕時計、女性のワイルドさを演出

このロレックススーパーコピーの婦人服日記型腕時計は、白黒の模様で文字盤を飾っています。シマウマ模様のようです。この腕時計はロレックスの保守的な風格を変えますと、華麗で派手で派手で派手で派手で、叫ぶことしかできないのがとても美しくてとても気が狂っています。

女性らしい日誌型で、ブラックのデコレーションが施された金の文字盤には262個のダイヤモンドがはめ込まれていて、女性らしい風貌に現代的な味わいを増しています。配当金のトッピングした10個のダイヤモンドが、きらびやかな輝きで点々としたマークをあしらっています。

36ミリの18 kのバラ金のドリルケースは同じクラシックなカキ式のケースデザインで、ロレックスの自宅で鋳造して、工場に送って加工します。このピンク合金はロレックスが自分で開発したもので、更にプラチナを加えて、ピンクゴールドに比べるもののない繊細さと色調を配っています。また、成型、加工、磨き工程はさらにきめ細かな加護を得て、永遠のバラゴールド特有の輝きを放ちます。

ケースの外輪もロレックスのダイヤモンド展示の舞台となりました。全部で60個の四角形のダイヤモンドがはめ込まれています。毎時一秒を表しています。側面には120個のダイヤモンドがはめ込まれています。このような腕時計を身につけるのはどのような極致の豪華さですか?

日本高人気の腕時計、Ikebukuro777スーパーコピー時計品質信用店



前ページ: IKE新品紹介、ラフロレンAutomotive透かし腕時計
次ページ: 中日時計国際標準化工作会議が近く開催されます。