ブランド時計コピー >>最新情報 >>2019年に新たに導入された"高精度クロノメーター"の証
2019年に新たに導入された"高精度クロノメーター"の証

ロレックスは独自の社内規格として"高精度クロノメーター"を設け、以降すべての現行モデルに適用されるようになりました。

従来のスイスクロノメーターと比べより厳しい基準が設けられました。スイスクロノメーターの平均日差が-4秒〜+6秒に対し、高精度クロノメーターでは-2秒から+2秒以内とより厳しくなりました。

認定を受けたムーブメントをケーシング後、ロレックス独自が行なっている検査をクリアした個体のみが高精度クロノメーターとして認定され流通しています。

平均日差、平均日較差、最大日較差、水平垂直差、姿勢差、温度誤差、復元差の計7項目の厳しいチェックが行われています。

②防水検査

防水性能に関しても厳格な検査が行われています。ここで行う検査では文字盤に表記されている水深だけでなく、+10%の水圧をかけてチェックしています。ダイバーズウォッチの場合はさらに引き上げ+25%の水圧をかけてチェックしています。

100m防水のデイトジャストなら110mのチェック、300m防水のサブマリーナなら約375mの水圧をかけてチェックされています。

ロレックススーパーコピー時計等のブランド時計コピーを販売しています。弊店はNOOB自社製のスーパーコピー時計のみ取り扱っていますので、品質がより安定しています。ロレックスコピー時計はご注文から1週間でお届け致します。連絡先:050-4560-1404。



前ページ: 進化し続けるロレックスのムーブメント次世代キャリバーの筆頭!
次ページ: 月相スーパーコピー腕時計の紹介?