ブランド時計コピー >>最新情報 >>ロンジンの腕時計は馬術と縁があります。
ロンジンの腕時計は馬術と縁があります。

優雅な乗馬運動は多くの人に愛されています。ロンジンはずっと馬術と深い縁を持っています。康プラチナシリーズはその独特の豪華な気質と豪華な外観で多くの時計人に愛されています。競走馬は貴族のスポーツで、康プラチナはロンジンの貴族です。

ロンジンL2.285.5.88.7は女性のレプリカ時計、間金の材質を採用して女性の美しさを際立たせます。そしてダイヤモンドの飾り付けを引き立てます。間金の材質はとても豪華ですが、贅沢な純金のように低俗に流れていません。その文字盤は貝の母の材質を採用していますが、色が白くなくても自然に偏った美しさが現れています。12時の表示もダイヤモンドの象眼で実現されます。それを手につけると、馬場の騎士のように颯爽としています。

女性の腕時計にとって、L 2.285.5.87は優れた作品で、間金の材質は腕時計のしなやかで美しい豪華さを展示するだけではなくて、更に違った優雅さを表現して、ダイヤモンドの適切な応用も腕時計のために更にいくつか女性の息を増加しました。この時計に搭載されているムーブメントは、ロンジンが自分で生産したL 595自動のムーブメントで、腕時計に強い性能を保証します。外観デザインといい、優れた性能といい、44000元の価格はこの高い価格性能比を持っています。



前ページ: 女性のパートナー:Richard Mille新型腕時計
次ページ: ロレックスクォーツ腕時計(モデルRef.5000)を紹介します。