ブランド時計コピー >>最新情報 >>ロレックス、およびチャリティーに関するいくつかのこと
ロレックス、およびチャリティーに関するいくつかのこと

ロレックスコピー時計は、2つのグローバルプログラム、Rolex Corporate Awards、Rolex Mentors、およびDisciples Art Initiativeを含む慈善活動と慈善活動で知られています。

ロレックスビジネス賞は、科学と医学、技術と革新、探査と発見、環境と文化遺産の分野に携わる個人に経済的支援を提供するために1976年に設立されました。 2009年、ロレックス賞は、「次世代のイノベーションを促進する」ことを目的としたユースウィナーズプログラムを導入しました。裁判官は、進取的な若者を選び、プロジェクトを遂行するための資金とリソースを提供します。

創業以来、110のロレックス賞は60か国以上の受賞者に授与されています。承認されたプロジェクトには、新生児の大規模な健康診断のためのシステム、いわゆる「スーパーバクテリア」を検出するためのより高速な実験室試験の開発、点字スマートフォンの開発、および子どもの死亡率を減らすことを目的とした一般の啓発キャンペーンが含まれます。

2002年に設立されたロレックスのメンターとProtégéArtsイニシアチブは、才能ある若いアーティストと国際的に認められたマスターを組み合わせ、1対1の指導の下で1年間過ごすために彼らを後援します。設立以来、40か国以上から234人が参加しています。

2019スーパーコピー時計N品、Ikebukuro777ロレックススーパーコピー時計品質保証も2年です。



前ページ: Nenad MlinarevicがIWCのブランドスポークスマンになります
次ページ: 非常に繊細で希少な時計、ロレックスBaguette Diamond Cosmograph時計