ホーム >>最新情報 >>ロレックスの時計、防水評価、効果の紹介
ロレックスの時計、防水評価、効果の紹介

ロレックス時計グレード:ライフグレード防水

30mの防水性:30mの防水性は、基本的に防水時計の最低基準と言えます。基本的には、耐水性の耐水レベルにしか達しません。つまり、短時間しか雨にさらされず、水に浸すことはできません。

50mの耐水性:一般的に、時計の50mの耐水性は30mと基本的に同じです。差はあまりありません。30mよりも強いです。クリーニング中に短時間水に浸すことができますが、シャワーや水泳には使用できません。

ロレックス時計グレード:浅い水泳防水

100mの耐水性:100mの耐水性は、長時間浸すことを恐れません。つまり、それを着用してプールで泳ぐことができます。基本的に、100mの耐水性により、通常のスイミングプールでのダイビング、​​水泳、シュノーケルが可能です。

ロレックススーパーコピー時計グレード:プロフェッショナル防水

300m防水:300m防水ラベルは、この時計がすでにプロ級の防水時計であり、シュノーケリングに使用できることを意味します。これらの時計は通常、回転ベゼル、ヘリウム排気バルブを備えており、水中の情報を読みやすくするために、タイムスケールを発光コーティングでコーティングする必要があります。これらの特性がない場合、最高の防水深度であってもプロのダイビングウォッチではありません。



前ページ: ロレックス8171コピー時計、オークションの神話を作成
次ページ: パテックフィリップの時計が磁化されているかどうかを確認するには?