スーパーコピー時計 >>最新情報 >>セイコーブランドが100周年を迎え、限定版の時計を発表
セイコーブランドが100周年を迎え、限定版の時計を発表

日本のセイコーは、同社のスーパーコピー時計製造100周年を記念して、ブランド社長の服部真司が個人的に製作した39の「SHスペシャルエディション」の限定モデルを発売しました。18Kホワイトゴールドケース、ブルー マザーオブパール時計の下には、クレドールの6898Aムーブメントが搭載されています。 この時計は先週香港で開催されたセイコーVIPパーティーで発表されたもので、香港には時計が1つしかないことが知られており、この時計を世界で販売しているのは香港だけです。

         毎年恒例のセイコーVIPイブニング香港で、時計ファンを驚かせます。

         全世界39枚限定の「SHスペシャルエディション」は、時計製造100周年を記念してブランドが立ち上げた限定コレクションの1つで、今年6月に発売されましたが、日本国内限定です。 多くの海外の時計ファンが気づいた。 香港代理人の桐城時計時計の担当者によると、工場に香港に1個のみを割り当てるように説得するのに長い時間がかかりました。



前ページ: ピアジェウィメンズダイヤモンド時計、購入する価値あり!
次ページ: ロレックスの時計は防水ですか? パフォーマンスはいかがですか