ホーム >>最新情報 >>オメガ ダニエル・クレイグと007制作陣が新しいジェームズ・ボンド
オメガ ダニエル・クレイグと007制作陣が新しいジェームズ・ボンド

このオメガスーパーコピー新しい「シーマスター ダイバー300M 007エディション」は、ミリタリーの必需品であることを意識して作られました。さらにデザインには映画の主役であるダニエル・クレイグや映画制作陣からのアイデアも活かされています。オメガはこのタイムピースのデザイン段階において、ダニエルと密に連携を取り合いました。ジェームズ・ボンドについて彼から様々な知識を学ぶことで、この時計にとってどのようなデザインが適切か?という題材を掘り下げたのです。


  結果、完成した時計にはダニエルの影響が大きく反映されることとなりました。彼は「今回のデザインについてオメガとやり取りする中で、ミリタリー(軍隊)を背景に持つ007のような男性にとっては、軽量化された時計がキーポイントになる、という結論に達しました。また時計に個性的なエッジを効かせるために、ヴィンテージ風のデザインとカラーも提案しました。完成形を見たときはその素晴らしさに驚きました。」と語っています。


  42mmのタイムピースの素材はグレード2チタンで、ケースと革新的な調整可能なバックル付きのチタン メッシュ ブレスレットに使用されています。この素材は強度が高く軽量なので、秘密任務を遂行するエージェントが着用する素材としてぴったりだと言えます。



前ページ: ブランパン 時間と分が重きを成す原点復帰への証
次ページ: スーパー アベンジャー クロノグラフ 48とクロノグラフ 48 ナイトミッション