ホーム >>最新情報 >>ロンジン時計のメンテナンス方法は?メンテナンス方法の紹介
ロンジン時計のメンテナンス方法は?メンテナンス方法の紹介

1.ほとんどのロンジンレプリカ時計はスポーツ時計ではありませんので、運動用の時計を着用したり、より激しい運動に参加したりしないでください。傷が付くだけでなく、激しい振動や落下などにより損傷を引き起こす可能性もあります。


2.水のデバッグは時計にとって大きな「キラー」であり、水の分子が隙間から時計内部に滑り込み、故障の原因となりやすい。 そのため、防水性能に関係なく、水中での調整、温度差の大きいサウナでの使用はできません。


3.時計の損傷の可能性を減らすために、時計を着用していないときは時計ボックスに入れてください。 保管の際は虫よけ、カンフルボール等の使用は避けてください化学物質の揮発により時計内部の潤滑剤が分解し、故障の原因となります。


4.クォーツ時計が故障した場合、バッテリーはできるだけ早く交換する必要があります。 すぐに使用する予定がない場合は、バッテリーを取り外して乾いた場所に保管できます。



前ページ: MIDO時計は買えますか? ムーブメントはどうですか?
次ページ: レディース腕時計のブランド、どちらのブランドが良いですか?