ホーム >>最新情報 >>新しいAudemarsPiguet CODE11.59シリーズの時計の紹介
新しいAudemarsPiguet CODE11.59シリーズの時計の紹介

今年、オーデマピゲコピーAudemarsPiguetは新しいシリーズCODE11.59シリーズを発売し、新しい姿勢で大きな注目を集めています。


Audemars Piguetの新シリーズの最大の変更点は、時計ケースの革新です。このブランドは、独自の伝統的な美的デザインを覆し、独特でユニークなケース形状を作成します。つまり、側面から見て、八角形のミドルピースが丸いケースに埋め込まれています。 構造化。 今回の新シリーズの発売は、オーデマーズ・ピゲの歴史に再び強い打撃を与えたと言えます。


このCODE11.59シリーズのクロノグラフウォッチは、18Kローズゴールドとブラックラッカー仕上げの文字盤を使用しています。ユニークなケースデザインは目を引く、さわやかです。 ムーブメントにはキャリバー4401自動巻き自作ムーブメントが装備されており、パワーリザーブは少なくとも70時間です。



前ページ: ステンレス鋼の時計:イェーガー・ルクールデートシリーズムーンフェイズ時計
次ページ: 47MMパネライの新しい1039時計、買う価値はありますか?